環境デザインについて

HOME > カルチェハウスとは > 環境デザインについて
次のページへ→
7つのモジュール
私たちランドスケープデザイナーが行う仕事は、街並みのコンセプト、 建物の位置、環境計画を踏まえて、「風景に価値を作る仕事」です。

環境デザインのコンセプトを決めます

美しい木漏れ日が降り注ぐ日常を価値として感じる街
  • 建築物と環境デザイン
  • 木々の中にひっそりと建つ住宅
  • 室内から見る美しい自然環境

環境デザインの一例

  • 外を楽しむコートヤード

    ①外を楽しむコートヤード

  • 安全なゲートコミュニティ

    ②安全なゲートコミュニティ

  • 自然な境界線が作る広がりのある空間

    ③自然な境界線が作る広がりのある空間

会員のメリット

  • 安全な街並みが心のゆとりを生む

    ①安全な街並み

    心のゆとりが生まれ、質の高い時間を過ごせる

  • 家で過ごす時間が素敵な思い出となる

    ②質の高い時間

    家族の絆や思い出、心と体が素敵になっていく

  • 美しい街並みを保つことで資産価値を維持

    ③美しい街並み

    時間の流れとともに美しさが増す街。街並みの資産価値を維持向上

木々について(植栽計画)

カルチェハウスの植栽は、雑木植栽(ぞうきしょくさい)を中心とした里山のような優しい雰囲気の植栽です。 さらに低木、そして地被類(グラウンドカバー)を添え、里山の風情を現代風の街に合うように、彩り豊かにアレンジし再現したのが「カルチェハウス」独自の植栽デザインです。
  • ランドスケープデザイナーによる植栽
  • 植栽に風情を感じる毎日

季節感の演出

里山を現代風にアレンジし再現した雑木植栽中心の木々は、それぞれの季節感を演出します。春~夏の若葉や新緑、秋の紅葉や黄葉、冬に落葉した木々の樹形。これらの高木以外に低木や地被類で彩りを織り交ぜることでさらに季節感を増し、居住者の五感を楽しませてくれます。
  • 花が咲き乱れる様に季節を感じる
  • 感性を育む植栽

PAGE TOP